MENU
ホーム » その他 » あなたの1日は27時間になる 木村聡子
a
この記事の目次

あなたの1日は27時間になる 木村聡子

さて、残業ゼロで年収倍増って表紙に書いてありますが、どうでしょうか?

4つのポイントの「ものを探す時間をゼロにする」は、同意します!

- でも、著者のように税理士でないと、終業時間は15時とかに自分できめられないので、どうかなと思いつつ読み進めます。

1日のリズムを整える。

- ん?

残業よりも前業で朝のスタートダッシュ! その分残業を減らすこと。

仕事がゼロになることはないなら、残業をやめると決める。

- 仕事が遅れているときは、悪循環を断ち切れません。なぜならお客様には急かされていて、その日終電まで働いて誠意を尽くさねばならないのですから。。。

では、私が同意できると思ったものだけ選んでみましょう。

・就寝時間が遅くなっても、翌朝早起きする。

眠りの質を上げる。①食事は就寝3時間前までに、②食事と入浴の間は1時間、③入浴後就寝まで1時間

- わたしは、コロナもあって帰宅後すぐシャワーするので、②③はクリア!①だけなので、わたしのやり方でもいいのではないでしょうか?

寝起きの悪さに効くSleep Meisterで、レム睡眠時に起きる。

- いいと思いますが、夜中の3時に起こされたらたまりません。きっと時間帯は設定できるのでしょう。

仕事の渋滞をなくす

このへんは、わたしもスケジュールをきっちり立てて仕事をさばいているので、新たな発見は無いかなと思いながら読み進めます。

優先順位とか締め切り順にする、予定表を俯瞰するなどは普通ですね。

著者は、ほぼ日手帳を使っていらっしゃるようです。

わたしは隂山手帳(K diary)を使っています。

・1日のガイドラインを作る

- これもできたらいいと思います。きれいなオフィスなんでしょう。

仕事環境を効率的にする

物を探す時間をなくす工夫をとことんする。

・整理整頓は、時間を決めてちょっとずつやる。

- わが社でも、セキュリティのため自分のPCにドキュメントを放置することは禁じられています。でも1週間もすると、ドキュメントが増えていきます。定期的に仕分け、削除しないとセキュリティパトロールでお叱りを受けることになります。

パソコンのフォルダは深い階層にしない。

- そのとおりです。若い頃は深くても良かったのですが、50代となった今では、著者もおっしゃるように、マウス操作で手が滑ったら大変です。どこへ行ったかわたしのファイル?となります。

・スマホの電源が切れたときのために、小型のノートとペンは常に携行している。

・ノートの代わりに、Evernoteを使いこなす

- Evernoteって無くならないのかなって不安にも思いますが、そう思う人は、初めから使わないかな。私は使いこなせていない。。。

・Dropboxをパソコンの「どこでもデータドライブ」として使う。

- 個人事業主ならいいかも。

・コンビニは消耗品の倉庫代わり

・引き出しに入りきらない物は持たない

・1日に1つ捨てる

- これは、いいですねぇ

仕事をスピードアップさせる

・名刺をスキャンしてDropboxのフォルダに入れる

- わたしは、まだネット上に個人情報を格納する勇気がありません。。。

・メールでよく使うフレーズは辞書登録する。

以上で読了。同意できるものと新たな知見かと思ったものを書き出してみました。

ほかにも書いてありましたが、身についていると思われるものは省きました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ソフトウェア会社サラリーマン。書店や図書館で見つけた本の読書録を残したいと考えブログに書いています。ミステリー、時代小説、資格維持のための教養本などジャンルを問わずに読んでいます。読書録に加えてちょっとしたアイデアなども書けたらと思います。

コメントがあればどうぞ

コメントする

目次
閉じる